ハワイ

ハレクラニでのハワイウェディングは最高でした

今回は

女子代表
女子代表
ハレクラニでの挙式ってどうなんだろう?雰囲気を知りたいな

と思ってる方へ向けて私の経験談をまとめたいと思います❣

私は2018年7月にハワイのハレクラニで挙式をしてきました!

みなさんの参考になれば幸いです🎵

2人だけのハワイ挙式の記事もまとめていますのでこちらもぜひ。

どうしてハレクラニのハウテラスにしたのか。

まずこれです。皆さん、どんなウェディングにしたいと思っていますか?🕍

ハワイということが決まっているのであれば、海が見えるチャペルがいいとか、白を基調にしたチャペルがいいとか様々な理想があると思います!

私の場合は、”ハワイらしい、ナチュラルな感じ”が理想でした🎵←かなりざっくりだが。

飾り気のない、自然で、ハワイらしさを感じられるウェディング。。

そして、ホテルと一体型の会場というのも条件の一つだったのです。

前の記事でも書きましたが、一番初めは祖母を呼ぶつもりだったので、移動があまり少ないホテルと一体型のところが選択肢として絞られたのですね。←結局2人でやったけどな(2回目)

ハワイのホテル挙式となるとかなり絞られるはずです。

有名どころだと

  • ザ・カハラ・ホテル&リゾート
  • ロイヤル・ハワイアン
  • モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート
  • ハイアット・リージェンシー・ワイキキ・リゾート&スパ
  • ザ モダン ホノルル

などでしょうか。

ハレクラニは”天国にふさわしい館”と称されるハワイ最高級のラグジュアリーホテルです。

日本人だけでなくて、本国アメリカの方々にも人気のホテルです。

はやり決め手は

  • ハウテラスのナチュラル感。ハワイらしさ
  • オープンデッキになっていてさわやかな風が入るところ
  • ハレクラニホテルの建物の重厚感    でした。

挙式当日のタイムスケジュール

私たちはハワイ挙式は滞在2日目に行う予定だったので、ハワイ到着の当日にホテルの部屋で打ち合わせをしました。

挙式は11時スタートにしました。

  • 8:30
    メイクさん到着

    ・まずは夫のヘアセット・着替え
    ・そのあと私のメイク・ヘアと着付け
    ・お仕度の様子を写真・ムービー撮影
  • 10:30
    挙式準備


    ・挙式の流れを練習(ほんと、2回通りで練習したくらい笑)
    ・軽く写真撮影など
  • 11:00
    挙式スタート

    ・いざ挙式スタートです。挙式自体は20分程度だったかな?

    ・終わったらそのまま外へ出てフラワーシャワー←付けました

    あのウクレレつけてよかったなぁ。。号泣だったなぁ。。

    涙をこらえるのが必至で写真めちゃブサイクだったなぁ。。

  • 11:30
    ホテル内写真撮影開始


    ・ホテル内写真撮影も全部で1時間くらいでした。
  • 12:30
    ヘアお直し

    ・一回部屋に戻ってヘアのお直しです。

    ・ビーチへはムービーのカメラマンさんとメイクさんのみになるので他のスタッフさんとはさようならです。

    ・雰囲気を盛り上げてくださったスタッフさんたちには本当に感謝です。

  • 13:00
    近郊のビーチへ移動・写真撮影


    ・ムービー撮影は1時間と決まっているので1時間ムービー撮影。

    ・多分アラモアナセンターの近くのビーチ。

    ・私たち以外にも3~4人ビーチ撮影している花嫁・花婿さんがいました!

  • 14:00
    終了・ホテルへ

という感じでしょうか。

すばらしいスタッフのおかげで、最高の結婚式を挙げることができました。

あのすばらしい空間や時の流れは、ずっとずっと忘れないと思います。

お部屋はオーシャンフロント

なんか全然良い写真がなく残念なのですが雰囲気が伝われば…!

ハレクラニ挙式にして良かった点・残念だった点

良かった点TOP3

1.私の思う”ハワイらしさ”にぴったりだった

やっぱりこれでしょうか。

やっぱり、ハワイを選んだ以上ハワイっぽさや南国っぽさは必須ですよね

みなさんもハワイのイメージが好きでハワイを選ぶ方が多いと思います。

ハレクラニはとても落ち着いていて、気品が漂う、少人数にぴったりのチャペルだと思いました!

どちらかというとイメージ的には、落ち着いた感じが好きな方、自然なハワイらしさがほしい方、木や緑などが好きな方にぴったりかなと思います。

2.お仕度がラク

なんとも実用性の面で申し訳ないのですが、移動がラク(笑)です。

ウェディングドレスを着ているとき、女性の方はおおむねはヒールですよね?

着用しなれていないウェディングドレスに、高いヒール。結構しんどいです。

汚い話で申し訳ないのですが、、私は結婚式当時仕事をしていて、新しい職場に移ってから3か月目だったんですね。

そして初めての長期休暇だったんですよ。

たぶん仕事疲れがあったんでしょうね。。

ストレス環境下でお休みに入るとリラックスモードになっていきなり熱とかでる人いるでしょ?

それで結婚式前日めちゃめちゃ熱がでまして← 下痢もしてたんですよね。笑

それで当日迎えて、ギューギューのコルセットを巻いてのウェディングドレスがしんどくてしんどくて🤣笑

ドレスを着る直前までトイレにこもって出し切って臨みましたよ←汚くてスミマセン

ハワイではチャペル到着まで行きだけで1時間とかありますよね。その他にも朝にビーチ撮影をしてから夜のサンセットビーチフォトを撮って、、とか正直大変です。

それに比べると、一か所ですべて済んでしまうので、ご家族の都合だとか、小さい子どもさんがいる場合でも対応しやすいと思います🥰

3.ハワイのメイン通りにも近い

これもすばらしいメリットです。

ハレクラニの立地は最高で、ハワイのメイン通りであるカラカウア通りやロイヤルハワイアンセンターに近く歩いてでかけられるのでいいですよね。

もちろんウェディングも大切ですが、ウェディングのためだけにハワイに来ているわけではないですよね。

ハワイ旅行全体の利便性を考えても、ハレクラニホテルは正解だったなぁと思います😍

残念だった点

残念だった点というのがねぇ~。。思いあたらないんですよね。

もちろんハレクラニウェディングを視野に入れている人がこのページを見てくれていると思うので、小さいことでも書いておきたいと思うのですが、。

私たちのウェディングの日は晴天だったのですが、もし雨や風が強い日の場合…

晴れている場合はハウテラスの扉を全開にして、半屋外のような形にしているのですが、雨や風が強い日の場合は扉を閉めるので、また雰囲気が変わるかもです。

ナチュラルさを売りにしているところは、天候に左右されるのがデメリットですね😣

まぁそれはハレクラニに限ったことではなく屋外ウェディング共通です。

番外編

番外編にするまでもないですが、無事挙式も終わりカルカウア通りでショッピングしていた日のこと…🥳

前から一人の男性が歩いてきて「あれ、見たことあるな…?どこでだ?誰だ?」と思ってジーっとみていたら神父様ーーーっ!!!🙌😂笑

神父様は気づいていたのか気づいていなかったのか知りませんが、挙式の時のようににこやかに微笑んでおられました…🥳

まぁね、ホテルが近いのでね、そんなこともありますよって話でした💛笑

フォトジェニックなハレクラニ写真公開

こちらはオーキッズなどのレストランがある館。建物が素敵
スタッフさんたちにフラワーシャワーしてもらいました
ハレクラニといったらこの写真定番じゃぁないですか?
ここはホテルの出入り口付近
ホテル前

ハレクラニウェディングまとめ

今回は、ハレクラニ挙式の実際についてレポしました🎵

私は実際にハワイに行くまでハレクラニを見たことがなかったのですが、ハレクラニで挙式ができてとっても良かったと思っているし、後悔はしていません。

またあの場所に戻りたいと思える、まさに天国にふさわしい場所です。

これからも、ずっと心の糧になることと思います。

これからの挙式を考えている方の参考になれれば幸いです!

最後までご覧いただきありがとうございました🥰