伊豆

行く価値あり。伊豆に行くなら東府やリゾート&スパに行こう、泊まろう

今回は

女子代表
女子代表
”とうふや”って聞いたことあるけど、どんな感じなんだろ?日帰りの施設もあるのかな?宿泊施設も気になるなぁ

という方向けへ、レポしたいとおもいます🤗

とうふやは、観光のついでに一息つくカフェとしても、お土産だけ買っていく場所としても、宿泊施設としても、行ってみる価値がある場所だと思います。私は大好きです。

ではまとめていきますね😍

東府やリゾート&スパとは?

とうふやリゾート&スパ(以下とうふや)は、静岡県伊豆市吉奈にある高級温泉旅館です。

「吉奈温泉」は創業400年の歴史があり伊豆最古の湯として知られています。また子宝の湯としても有名。

東府やリゾートは吉奈川に覆うような形で広がっており、大きな敷地だからこそ山に囲まれたのどかな風景や川のせせらぎを十二分に満喫することができます。

近年人気が出てきている伊豆の観光地”修善寺”からも約10km、車で20分ほどで着きます。

地図をみるとちょうど伊豆のちょうど真ん中らへんに位置していますよね。
伊豆は南にいけばより一層山道が厳しくなりますが、車に慣れていない方でも、この場所くらいまでならまだ平坦で厳しくないですよ。

日帰りで楽しめる!ベーカリー&カフェも大人気

bakery&table

こちらは東府やリゾートの敷地内にあるbakery&table cafe。ここではなんと吉奈温泉の足湯がありパンやコーヒーを飲みながら温泉に浸かることができます✨

名物は「米粉のカレーパン」。ほかにもたくさんの種類があります。地元の人たちからも人気で、週末になると人がたくさんいますよ。

このベーカリーの横にも、 芝生広場が広がっていて、敷地はかなり広いです。
パンを食べていくのもよし、運転の疲れを癒しに芝生でのんびりするのもよし、散策するのもよし。

営業時間

平日・土曜 10:00~17:00
日曜・祝日 9:30~17:00

2019年 6月27日(木)より、第2・第4木曜日は、定休日となります。
ただし、3月・5月・8月・11月は、休まず営業いたします。
※祝日など定休日が変更になる場合はHPでお知らせあり

2019年4月、とうふ伊豆庵オープン

とうふ伊豆庵

2019年4月に、今度はカフェ&レストランということでランチも楽しめるレストランが併設されました。

10:00~11:00のモーニング、11:00~15:00のランチメニュー、他デザートやドリンクメニューも豊富にあり、ベーカリー&カフェよりパワーアップしています!

直売所で、がんもなど豆腐の加工品のお土産を買って帰れるのもうれしいですね(^^♪

営業時間

OPEN 10:00~17:00
定休日 毎週火曜日

部屋や食事の写真一挙公開

館内・お部屋

かやぶき屋根の建物。
あそこで夕食、朝食をいただきます。
まずはロビー。12月だったので大きなクリスマスツリーがありました
趣のある通路、、
通路からの景色
和室A 川沿いツインベッドというお部屋
すてきな空間、、

お食事

この日はクリスマスだったので、和から洋まで幅広いメニュー展開でした。
目でみてもおいしい懐石料理
この日は記念日だったのでケーキをお願いしていたのですが、このケーキはベーカリー&カフェで作っていただいたみたいです!
すごい。もちろんめちゃうまでした。
そして部屋にはこんなサプライズが。
記念日ということをお伝えしていたらメッセージとともにプレゼント。
ホスピタリティ高し!!!とてもうれしかったです。
こちらは朝食。朝食も目にも鮮やか
朝食後のコーヒーとデザート。
至福ってこういうことをいうんやなぁ、、

温泉の写真はとれませんでしたが、2つ温泉があり、日替わりで男女入れ替えで入浴できました!

東府や周辺の定番観光地とおすすめ観光プラン

ぜひこちらも一緒にごらんください😊

東府やにお得に泊まる方法

👑一休.com

一休では露天風呂特集など伊豆の旅館が特集で組まれていて、東府やもよく上位にあがっているのでオススメです。

露天風呂付き客室がキャンペーンでお安くなっていたりするのでみる価値ありです。ポイント割引もあるので持っている方は利用できますよ🤗

👑《agoda》海外・国内ホテル格安予約のアゴダ

こちらも東府やと提携しています。アゴダはなんといっても他サイトと比較して最安値を提供してくれるところ

もしアゴダより安い料金を見つけたら差額を返金してくれるという返金制度あり。すごいですよね。ぜひチェックしてみてください🤗

東府やまでのアクセス方法

【電車で行く場合】

・東京から直通電車 特急踊り子号にて「修善寺駅」下車または
・東海道新幹線「三島駅」下車のち伊豆箱根鉄道にて「修善寺駅」下車

修善寺駅からはタクシーまたはバスで約20分 「吉奈温泉口」下車 バス停より送迎あり

【車で行く場合】

・東名高速道路より新東名 長泉沼津IC または 東名沼津IC下車
・伊豆縦貫道、伊豆中央道、修善寺道路経由で約40分

まとめ

今回はとうふやリゾート&スパについてまとめてみました!

とうふやリゾートは日帰りもとても良いですが、ぜひ一度泊まってみることをお勧めします!

ホスピタリティの高いおもてなしや、心のこもったお料理、木々を眺めながらゆっくり入るで心身ともに癒されますよ。

また泊まりたいと思える、素敵なお宿でした(#^^#)