鹿児島県(屋久島)

【屋久島】安房川でのリバーカヤックで屋久島の水の綺麗さを実感した話

※まずまず‥今回の記事では私たちの写真がいっぱい出てきますが、絵が下手すぎてすみません。

もう完全の手抜きです。絵が描けないんです~~😂

ということで!

2018年3月に夫婦2人で屋久島に行ったときに、白谷雲水峡のみならずリバーカヤックもしてきました♩

屋久島の水ってすんばらしく綺麗なのを実感しました。。

午後の半日コースにしたので、体力的にもそんなにつらくありませんでしたのでどの世代にもオススメ!

今回は

ぬこ代表
ぬこ代表
リバーカヤックってどんな?
いくらくらいかかるの?
誰でも楽しめる?

とまぁこんなところをまとめていきたいと思います。

ジェイトリップツアーのオプションで申し込み

今回の屋久島旅行では、ジェイトリップ(J-TRIP)を利用しました。※記事準備中

そこのオプションで、リバーカヤック(半日コース)があったので、今回はこちらで挑戦することに😍

1日コースもありましたが、前日に白谷雲水峡も行ったので体力的にしんどいかなと思って、今回は負担の少ない半日コース

時間を指定できて、朝ゆっくりしたかったので午後のコース(13:30~17:00)にしました。

お値段は1人7560円×2=15120円でしたよ。

ぬこ代表
ぬこ代表
1日や半日、時間帯などを選べてフレキシブルなのが良かったね

リバーカヤックの良かったところ・悪かったところ

お値段もそこそこするので、正直なところあまり良くなかったのならやりたくないですよね。

ということで、自分なりに良かったところあまり良くなかったところまとめてみました♩

良かったところ
  • 見るだけではできない体験ができる
  • 運がよければサルをみれるかも
  • 屋久島の水の綺麗さを実感できる
  • カヤックは簡単に誰でもできる
  • 腕でこぐだけなので足が疲れていてもできる
  • 持ち物水着のみ、準備日焼け止めのみ
  • ガイドさんに教えてもらえる
  • 安房川は穏やかなので安心
  • ほぼプライベート(私たち以外人がいなかった)
悪かったところ
  • 天候によってはキャンセルになるかも
  • トイレにいけない
  • ウェットスーツに着替える手間
  • 時間がタイトだと体力的にしんどいかも
  • 白谷雲水峡の次の日はokだけど縄文杉の後は…?

とまぁこんな感じでしょうか。。

悪かったところは、こればかりはしょうがないという内容(;’∀’)

体力的には中の下といったところなので、スケジュールと相談という感じでしょうか。

でも圧倒的に良かったところのが多いかな。

木々や渓谷、水の綺麗さを体験できるって意味で屋久島の経験値アップしました。

リバーカヤックのツアーの流れ・写真紹介

まずはレンタカーで安房川の入り江まで。ガイドさんとあいさつし、着替えを済ませる。

3月でまだ薄ら寒い時期なのでウェットスーツ+ライフジャケットを装着。

(ライフジャケットの名前がでてこなくて『浮くやつ 海 着るやつ』と検索した人←)

川にでてリバーの操作方法を簡単に説明を受ける。ちょっと練習。

川の渓谷のほうへ上がっていく手前。緑が鮮やか!テンション上がってる人たち。

のんびり、ゆっくり進みます。画像ではいまいち伝わりにくいのですが、水がめちゃめちゃ透明度高いんですよ!

ガイドさんから教えてもらった話ですが、水が綺麗すぎて魚がいないんだそう。(プランクトンがいない)

魚が育てないほどの水質ってどんなだよ!とつっこんでみる。

その代わり、ウナギやカニはいるそうですよ。

いえーい。島に到着。ここまでは安房川の入り江から20~30分かな?

島になっているところがあったので小休憩。

私も到着。この島に降りるのが少し難しかった。べちゃっと隣に倒れこむように到着。

水がと~~~っても冷たい!

夏はちょっと泳げたりもするみたいだけど、それでも超~冷たいだろうねぇ。

川の流れが変わるポイントは少し苦戦しながらも、えっちらおっちら頑張る。

そしてようやくブリッジの下へ。

ここの橋は、地元の人も使う道だそう。

よくサルが歩いているらしい!ガイドさんは今日もこちらを子どもさんと通ったんだって。

わぁ~なんかあこがれるわぁ。。いいね。子供時代をこんなところで過ごせるなんて。

ブリッジをすぎると大きな岩場が見えてくる。最終ポイントへ到着!

みてください、この川を!川の綺麗さが唯一わかる写真なのだが、本当にキレいなんです。

水が透けて下の砂まで鮮明に見える。魚がいたら魚はとられ放題、、なんとも危険な川、、

ってぐらい鮮明度が高いです。

ガイドさんが火を起こして、コーヒーを入れてくれました。あとおやつもくれました。

こんなところでコーヒー飲めるって、最高かよ。。

人休憩して、帰路につくとします。

美しい渓谷。秋の色づく季節も素敵でしょうねぇ。

いえい!

だんだんと時間たって夕方に近づいてくるとともに、川の色が濃くなっていく気がしますね。

最後にはブリッジが綺麗にうつるこの位置で写真撮影!

写真はガイドさんがすべてとってくれます。 データは後日メールで送られてきますよ😁

2018年の写真ですが、2020年の年賀状はこの写真をもうちょっとアップにしていれようかなって思ってます←(他にいい写真がない…)

また安房川の入り江に戻り、着替えて終了です!とっても楽しかった~~!良き体験ができました。

屋久島・安房川リバーカヤックのまとめ

今回は屋久島でのカヤック体験をレポしました。

白谷雲水峡もすばらしかったですが、こちらも本当によかった。

屋久島って本当にいいところだなぁって改めて思える体験ができました。

屋久島でなにしよう?と考えている方の参考になれば幸いです!

最後までご覧いただきありがとうございました。白谷雲水峡も載せています、よろしければどうぞ。